宝持院は埼玉県草加市谷塚町にあるお寺で、写経もやっております。

管理人より

宝持院とは

谷塚小発祥の地 宝持院は、江戸時代初めに建立された寺院で、以来谷塚地区の方々の菩提寺として、宝灯を守っています。現在の本堂は、平成4年11月 に建設されたもので、境内には四季折々の花が咲きますが、特に山門左の桜と銀杏が名物の寺院です。御本尊は大和の長谷寺の十一面観音を模した 御丈八尺有余の金色に輝く大観音様です。昭和53年より、武蔵国三十三観音霊場の番外札所に加わり、12年毎(午年)に御開帳をしています。 次回は平成38年(予定)です。

なお、宝持院は、谷塚小学校発祥の地です。(明治6年に宝持院の本堂を仮校舎として開校)


更新履歴・お知らせ

お知らせ

2016-01-03
写経の会の予定を更新しました。

更新履歴

2015-06-22
ホーム欄の記述を改正しました。
2015-06-21
お知らせ欄を更新しました。
2015-06-20
ホーム欄の記述に誤りがあったので修正しました。
2015-03-24
アクセス・お問い合わせ蘭にブログをリンクしました。
2015-03-01
公式サイトオープンしました。
ページのトップへ戻る